忍者ブログ
アニメ脚本家・上江洲誠(うえずまこと)雑記、告知、そして物の哀れ――。
[55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

■ヤンジャンで始まった新しいローゼンメイデンに感心する。
 ネジを巻かず鬱屈した大学生になっていたジュンが、ベツルートに分岐した自分(旧連載側のジュン)からSOSを受ける話。おお、世界系! ちょっと懐かしいノリ。
 新連載漫画としても面白く、古参のファン(俺含む)にとっても興味深い導入。早く次回が読みたい!
 劇場版ドラえもん(主に~魔界大冒険、~大魔境)のような、目の覚める面白さ!

■モンハンP2Gに感心する。
 結局、素材集めを繰り返すゲームなんだけど、どうしてもカバンに常備しておきたくなるのは、コミュニケーションツールとして優秀だからなのだなあと感心する。
 今、どこに打ち合わせに行っても流行っているので、変に愉快。結構難しいゲームなのだが、ゲームに不慣れな人たちも楽しんでいる様が嬉しい。
 いい歳した大人までもが、童心に返って騒げるとても楽しいゲームです。
 劇場版ドラえもん(主に~恐竜)のような、友情と大冒険な面白さ!

■春番に感心する。
 春は大作アニメが揃うので楽しい。
 これだけの数があって、一本も書いていない自分にある意味感心する。その辺を焦らない自分は病気なのだと思う。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
上江洲 誠(うえずまこと)
職業:
アニメ脚本家
HP:
自己紹介:
2002年デビュー。
エターナル中坊。
twitter ID:uezux
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]