忍者ブログ
アニメ脚本家・上江洲誠(うえずまこと)雑記、告知、そして物の哀れ――。
[51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 前回の追記になります――。

 発売後、商品サンプルをもらって、始めて完成品を聞いたのですが、この特典CD凄いな……。
 フルプライズで発売出来るボリューム、熱量、だと思います。
 自分で書いといて驚くなって話ですが、やはり本作の音響スタッフは天才であると言いたい。音でギャグの情報量を増やしていくのは本当に大変だと思います。
 とにかく脚本の上がりが遅くて(俺)、笑えないぐらい遅くて(俺)、大変な状況だったのですが、極上の出来にしてしまう音響スタッフたちの職人技に惜しみない拍手! 感動!
 なぜに役者コメンターにまで効果が入っていますか!?

 どこかに書いておこうと思って、すっかり忘れていたこと――。
 このドラマCDに収録されている「野獣教師」は、時系列上16.5話を、「恋空」は21.5話を想定して書きました。
 アニメ本編で少なかった学園での日常会話を沢山書くことを意図しました。アホな内容ですが、ちゃんと企画意図があるんですよ。

 あと――。
 パッケージ裏に「ミニドラマCD」と表記されていますが……56分(役者コメント含む)もあってどこが「ミニ」じゃーい! シクヨロ!
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
上江洲 誠(うえずまこと)
職業:
アニメ脚本家
HP:
自己紹介:
2002年デビュー。
エターナル中坊。
twitter ID:uezux
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]