忍者ブログ
アニメ脚本家・上江洲誠(うえずまこと)雑記、告知、そして物の哀れ――。
[59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 びっくりするぐらい毎週面白い『マクロスF』でございますが、その中でも一家言申し上げたくなるのがあれ、大きい人(メルトランディー人だっけ?)の存在。

 聞き覚えのない方には信じられない話かと思いますが……。大女フェチという、人間大以上の大きさの女性に性的興奮を覚える方々がいらっしゃいます。
 ウルトラの母萌えとかのあれです。あれですとか言って、ほとんどの方がもう話に着いてこられてないと思いますが、そういう嗜好の方向けの特殊AVもあったりします。ああそうだ、『THE END OF~』のビッグ綾波とかそれですよ(なんの話だ!?)。

 さて、マクロスF。
 気丈で勇猛なメルトランの大女=クラン・クラン大尉の登場は僕を戦慄させました。
 セクシーな彼女が、マイクローン化(人間大に縮む技術)すると、なぜかチンチクリンになってしまうという狂った設定を考えた人は変態……いや天才だと思います。
 大女萌えとロリコン(マクロス的には縁ある言葉)の融合。実戦空手とブーメランが融合した時(1995年)以来の衝撃ではないでしょうか?
 簡単に思えるけど、これすげえアイディア。コロンブスの卵ですわ。
 新しい萌えジャンルなんてもう無いと思っていましたが、いやさまだまだフロンティアは残っているものですな。どっとはらい。
 毎週観ます。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
上江洲 誠(うえずまこと)
職業:
アニメ脚本家
HP:
自己紹介:
2002年デビュー。
エターナル中坊。
twitter ID:uezux
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]