忍者ブログ
アニメ脚本家・上江洲誠(うえずまこと)雑記、告知、そして物の哀れ――。
[150]  [149]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 1年ぶりに更新になります。ひゃー!
 緊急トークイベントの告知です。
 件の大震災、痛ましいです。いてもたってもいられなく、このようなチャリティーを考えました。義援金を集めまくります。
(以下、敬称略)

 2011年4月23日 阿佐ヶ谷ロフトA
『ボンクラアニメ学芸会 in 阿佐ヶ谷(仮)
-チャリティートークライブ-』

 ——と題しまして、アニメ脚本家・待田堂子、森田繁、上江洲誠が主催となって、チャリティートークイベントを行います。
http://www.loft-prj.co.jp/lofta/

 売り上げ(私ども主催者の取り分)の全額、オークションの全額、を東北関東大震災義援金にします。

 主催者を軽く紹介。
・待田堂子(代表作:らき☆すた、ティアーズ・トゥ・ティアラ、GA 芸術科アートデザインクラス)
・森田繁(代表作:機動戦士ガンダムSEED、BLOOD+、鉄のラインバレル)
・上江洲誠(代表作:うたわれるもの、瀬戸の花嫁、刀語)
 ——で、この3人が一緒に仕事をしたのが『聖痕のクェイサー』『これはゾンビですか?』(共に、シリーズ構成:上江洲誠)です。

(以下、4月9日追記しました)

 演目は。
「これはゾンビですか? 反省会(MC:上江洲誠)」
金崎貴臣監督、仮面P、原作者・木村心一、ドS担当編集者、登壇。

「聖痕のクェイサー 反省会(MC:上江洲誠)」
ロシア語監修・ジェーニャ、登壇。
http://ameblo.jp/jenya/day-20110407.html

「アニメ制作会社ホワイトフォックスって何?」
小林智樹監督、岩佐岳社長、登壇。

「大量ゲストトークコーナー(MC:待田堂子)」
平池芳正監督
山本寛監督
合田浩章監督 
桜井弘明監督
名和宗則監督
 ——他、調整中。

「岸誠二(アニメ監督)×上江洲誠 生本読み!」
(本読み=脚本会議の意)
 今夜限りの新作脚本で生本読み!

「チャリティーオークション」

 ——等々を予定しております。
前売チケットは4/6(水)〜ローソンチケット【L:38389】にて発売中です!

是非是非、振るってご参加ください!
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
上江洲 誠(うえずまこと)
職業:
アニメ脚本家
HP:
自己紹介:
2002年デビュー。
エターナル中坊。
twitter ID:uezux
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]