忍者ブログ
アニメ脚本家・上江洲誠(うえずまこと)雑記、告知、そして物の哀れ――。
[4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  先日のエントリーの追記になります。

 以下のサイトで、コープスCDドラマの一部が視聴出来ます。
http://www.animate.tv/pv/detail.php?id=pcd081225i
 聞いてしまったら、気になって気になって仕様がなくなること受けあい。
 このサンプルでは、極限状態の釘宮理恵嬢の芝居が凄い!

 このCD、聞いた方からのレスポンスがとてもよくて嬉しいです。やはり恐怖は人を突き動かすのですね。
 それでやはりよく言われるのが「なぜ30分しかないのか?」ということ。
 ――ぶっちゃけ予算です。
 コープスはまだまだニッチなコンテンツなんで、この辺りが今回の上限だったわけです。
(最初はオールキャストじゃ無かったのを、攻めの姿勢じゃないとだめだ! と交渉したんだよ)
 いいなと思ってもらえた方は、さらなる展開のために、ぜひぜひ応援してください!

 ちなみにラジオトークまで含むと1時間以上ありますです。杉田智和氏の名調子が楽しいです。
PR
090130.jpg 先日、1月28日にコープスパーティーのドラマCDが発売になりました。
http://www.fwinc.co.jp/package/CORP-0001.php

 以下は、脚本執筆の際に僕が記した文章です。原文ままですが、一カ所だけ伏せ字にしました。

【あらすじ】
 文化祭の後片付け中。たまたま教室に残った仲良しグループはオカルト遊び——『幸せのサチコさん』のおまじないを初めてしまう。
 友情を願うおまじないだったが、術の間違いで失敗……彼らは異次元世界——『旧校舎』に閉じ込められてしまう。
 怪異から命を狙われる理由もわからないまま、凄惨なサバイバルが始まる……。
 そして『幸せのサチコさん』『旧校舎』に隠された恐るべき惨殺事件の真相とは……?
 
【狙い】
 このドラマCDでは×××××しません。
 仲良しグループが恐怖する様を楽しむホラードラマです。

 ――なんてことが、指針として台本の1ページ目に書いてあるんですな。
 良い出来になりました。是非聞いてください!
 続編も書きたいですね!
090108.jpg 明けましておめでとうございます。
 挨拶、遅っ!
 年末年始も相変わらず忙しく、新年のご挨拶が遅くなってしまいました。
 2008年もどうにか乗り越えられました、本年もどうぞよろしくお願いします。

 写真はデジカメ(LUMIX DMC-LX3)を新調したので新年の仕事場で試し撮り。16:9撮影たのしい。

■瀬戸OVA義 先行放送
 先日ワンランク上のアニメ専門チャンネルAT-Xで先行放送があったようです(再放送は1月10日。お見逃し無く)。
 しがらみ無し! 足枷無し! リミッター解除!(予算も無しだけどな!)
 ——故のスタッフ大本気!(マジと読む)
 ルナライブシーンの作画参考用にスタジオを借りて、ミュージシャンに来てもらうという徹底ぶり!
 サーたん編では、ラッシュ上映時に僕(恐がり)が反応しなかったら編集し直すという拘り! 監督はラッシュ後もずっと色味をいじっていました。
 サーたんは特典のミニアニメ『英会話講座』も傑作なので、是非DVDで観てください。恒松あゆみさんがキャスティングされた真意がわかります。ファッキングレイト!

■サンレッド13話
 ——のOPは手描きアニメです。
 CGかと思って聞いたら、監督に沖縄料理屋で怒られました。
 ほんちゃんのCGは別の場所で使われるみたいだよ?

 早いものでもう2クール目なんですね。
 まだまだ変化球が飛び交いまくるので、引き続きお楽しみください!

■『コープスパーティー ブラッドカバー』CDドラマ
 1月28日発売。
 冬コミで先行販売されたのですが、評判が良くてほっとしています。天才祁答院慎の変態性を完全再現!
 釘宮理恵さんの委員長役がかわいいぞ!(しかしその後えぐい。それがまた良い!)
http://www.fwinc.co.jp/package/CORP-0001.php

 やあ、この仕事は執筆も収録も楽しかったなあ。
 サーたん編もそうですが、ホラーを書くのは楽しい。

■『逢魔警察ソラとアラシ』CDドラマ
 1月21日発売。
 実はこれ携わっています。脚本監修。
 おお、女性向け作品は初めてだぞ。
http://lantis.jp/new-release/data.php?id=2001d245d9e7c50296f0930c62204781

■Sound Drama Fate/Zero Vol.2 -王たちの狂宴-
 1月23日発売。
 大長編CDドラマ第2弾(3枚組)です。これは完結までまだまだ掛かりそうだぞ……。
 引き続きどっしりとお楽しみください。
http://www.fate-zero.com/dramacd2.html

■ドラマCD Radioドラマ QMA!!
 クイズマジックアカデミーのCDドラマです。発売中です。
 webラジオ用に書いたこれですが、商品化されていることを知りませんでした。教えてよ!(>_<)
http://www.konamistyle.jp/ecitem/item52736.html

■se・きらら
 ビッグプロジェクトついに始動です!
 期待してください!
http://www.se-kirara.jp/
081228c.jpg081228b.jpg
 アニメ制作会社AICデジタルの忘年会にお呼ばれしてきました。
 左は合田浩章監督。『ああっ女神さまっ それぞれの翼』では大変お世話になりました。
 右はお馴染みの岸誠二監督。2009年も一緒にやります。発表はまだかなり先!
 ちなみにケーキナイフを持っているのは、森田和明氏(瀬戸・キャラデ)がお誕生日だったからです。ハッピーバースディ!

 AICデジタルは、女神さまっ〜らぶドル〜スクイズ(※)〜瀬戸——と、かなりの日数通っていたので愛着があります。
 大変お世話になっております。今後もよろしくお願いします。鍋、たいへん美味しゅうございました。
【※:TNK制作のアニメですが、編集のみAICデジタルで行われていた。】

081228a.jpg ちなみに、サンレッドはAIC ASTAの制作。
 そのASTAのホワイトボードを激写!
 白熱の会議が行われていた模様。
 現場は終盤戦。超ハードそうでした。
 身体に気をつけて、頑張って!

 AICといえば、子供の頃ダンガイオーやゼオライマーに胸躍らせていた僕が今、仕事をさせてもらっていることがなんとも不思議な感じです。
 やあ、あの頃のOVAは録画テープが擦り切れるまで見倒したなあ(関西ではよくテレビ放送していたんです)。
 よしきた!
 ついにサンレッド、土曜朝10時に進出!
 僕が狂おしいほどに恋い焦がれ続けたキッズアニメタイムです。やったー!

 天体戦士サンレッド(再放送)
 1月10日より、お馴染みのTVKにて毎週土曜朝10時スタート!
 またドルゴン君やアーマータイガー君の活躍から見られるぞ!
(レギュラー放送は引き続き金曜深夜です)

 他にも、CS・キッズステーションでも年始特別編成でお送りします。要チェック!
http://www.sunred.jp/2008/12/20/index.html

 よし、この勢いのまま、ソーセージとかも出しちゃえYO!
081217.jpg 今号のクイック・ジャパン(12月12日売り号)に、くぼたまこと先生のインタビューが載ると聞いて、早速購入。
 そしたら、サンレッドの書き下ろし漫画が載っていて驚いた!
 ばっちり8ページもある!
 君も読もう! じー。
http://www.ohtabooks.com/quickjapan/

 あと、くぼた先生が僕や監督よりもべらぼうに歳上だったことに驚いた! ダブルショック!
 同じぐらいだと思い込んでいました。傍若無人に振る舞ってごめんなさい。
 先生、アニメはこんな感じにやっておりますが、楽しんでいただけておりますでしょうか?

 他にサンレッドは、川崎フロンターレとのコラボ企画があったりと、今後もいろいろです。
http://www.sponichi.co.jp/soccer/flash/KFullFlash20081215013.html
「マニア向けは避けて! やっぱバラエティじゃね!(※F1層にも見てもらいたいのという意)」とジャッジをしてきた岸監督が目指した物に少しは近づけているのではないでしょうか?
 アニメはひとまず全26話ですが、こうやってその後の展開が決まっていくことが大変嬉しく、仕事への手応えを感じています。
 まだまだ仕掛けはたっぷり! 引き続き楽しんでください!
081216.jpg【※写真は先方サイトのスクリーンショット】
http://blog.amiami.com/amiblo/2008/12/post_162.html

 うっひょう! なにこれ! すげえ!
 完成品燦ちゃんフィギュア!?
 即予約! クリック、クリック!

 え!? キャストオフ出来るの!? すげえ
 しかし、むむむ……複雑な親心じゃーい!
プロフィール
HN:
上江洲 誠(うえずまこと)
職業:
アニメ脚本家
HP:
自己紹介:
2002年デビュー。
エターナル中坊。
twitter ID:uezux
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]