忍者ブログ
アニメ脚本家・上江洲誠(うえずまこと)雑記、告知、そして物の哀れ――。
[120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

03f79b33.jpeg なにやら昨日から、ニコニコ動画内のニゴンゾ動画で『瀨戸の花嫁』が無料配信されていますよ? 公式です。
http://ch.nicovideo.jp/channel/ch149

 夏休み傑作選のようで、#6、10、14が選ばれています。
「巡ときめき編」「ルナパパ初登場編」「猫まっしぐら編」と、なかなかにマニアック。にくいチョイスです。
 #7,8、12、13、25、26を外しているあたりが商人ですな。わかるぜ!

 この催しは、クラビットアリーナやショウタイムでの有料配信の宣伝でもあるようですね。激チェック!(なんと今なら、ショウタイムで#1〜6が無料で見られるぞ!)
http://www.clubit-arena.net/ca/setonohanayome.html
http://www.showtime.jp/special/animation/setonohanayome/
 最近アニメファンになった若人の皆さん! 瀨戸の花嫁は絶対に面白いので、ぜひ観て欲しい!
(ちなみに、瀨戸は有料配信コンテンツとしてバツグンに好成績でウハウハであると、以前に聞きました)

dabc925c.jpeg 僕も久しぶりに観てみました。
 ほんの2年前のアニメだというのに、今では「もうここまではやらせてもらえないだろうなあ」という無軌道さ。それを皆でやれたことを誇りに思っています。
 この頃はやけに危ない橋を渡っていたように見られる僕ですが、別に狙っていたわけではなく、皆さんに楽しんでもらおう、びっくりしてもらおう、そして俺もアニメファンだから! 観たい物を作る! と、ただただ全力疾走していただけです。若さか!
 転じて、ここ最近の僕は、都合を考えたり、後輩育成を進めてみたり、脚本の直しに簡単に従ったり——と、随分と大人しかったと思います。「お楽しみ」を作る身なのだから、それはいかんかったですね。戦おう!
 自分のやっていることを「仕事」だと思うのはやめよう(関係者の方、すいません)。クズがクズのまま生きていく方法として、僕はこの道を進んでいます。クズのまま天寿を全うしていきたい! クズ前のめり!
 ドントトラスト オーバーサーティ!(ライクア ローリングストーン!)
 ……そういえば、最終回では動画枚数3000枚制限を破って、8000枚使いました。社会人としては当然やってはいけないことです。ですが、それでも使いたくてたまらなかったのです。あの時、スタッフ全員がロックだったのです!
 愛ゆえに、反社会的!
 ロックな気持ちを思い出す。瀨戸はそういうアニメです。観て!

【画像は公式サイトの物です】
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
上江洲 誠(うえずまこと)
職業:
アニメ脚本家
HP:
自己紹介:
2002年デビュー。
エターナル中坊。
twitter ID:uezux
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]