忍者ブログ
アニメ脚本家・上江洲誠(うえずまこと)雑記、告知、そして物の哀れ――。
[113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

P1000355.JPG コンビニにクトゥルフ神話の本が置いてあったから驚く。
 弁当と一緒に即購入。クトゥルフと名のつく物はなんでも買う僕です。興奮のあまりブログを更新してしまう。
 笠倉出版社『恐怖と狂気のクトゥルフ神話』という本です。550円なり。これ系の本にしては激安!
http://www.amazon.co.jp/dp/4773099623

 表紙イラストが可愛い。
 今時は絶対、魔導書ネクロノミコンは美少女が持ってないといかんのですな……。

 今時の本なので『デモンベイン(ゲーム)』や『這いよれ!ニャル子さん(ラノベ)』等が紹介されているのは当然として、合わせて『ネクロスの要塞チョコ 第8章クトゥルフ編(食玩)』や『マジシャンロード(ネオジオのゲーム)』が紹介されているのがポイント高い。冴えてる!

 クトゥルフ神話物のアニメ作りたいね。
 水を浴びたら魚顔になってしまう美少女ギャグアニメ『インスマスの花嫁』というのはどうか?
 そういえば、燦ちゃんはsanちゃんとも表記できる! うあああああ!!(san=正気度チェック失敗!)
 イア・イア。

P1000357.JPG 上記のようなこともあって、かつてTRPGゲーマーだった心に火がついてしまった僕は、高円寺のボードゲームショップ『すごろくや』に急行。
http://sugorokuya.jp/

 勢いで、懐かしのファンタジーボードゲーム『タリスマン』を買ってきたよ。簡単に言うと、やたら時間のかかる双六です。
 20年ぐらい前、TRPG『クトゥルフの呼び声』等と合わせて、よく遊んでいたのです。

 今売ってる『タリスマン』は第4版で、僕の記憶の中のそれとは大分様変わりして、作りがゴージャスになっていた。進化しているんじゃのう。
 そのうち仲間を揃えて、夜通し遊ぼうと思う。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
上江洲 誠(うえずまこと)
職業:
アニメ脚本家
HP:
自己紹介:
2002年デビュー。
エターナル中坊。
twitter ID:uezux
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]